Tottori-Detroit Reunion Band メンバーによるジャズ・ワークショップ | 鳥取JAZZ

イベント案内

Tottori-Detroit Reunion Band メンバーによるジャズ・ワークショップ

投稿日:2022.09.11

2022/10/01 (土) 13:00-17:00

  • @とりぎん文化会館
  •   

鳥取JAZZ×デトロイト・ジャズ・フェスティバルコンサート「REUNION」に先立ち、同コンサートに出演する「Tottori-Detroit Reunion Band」のメンバーによるジャズ・ワークショップを開催します。

■日時:2022年10月1日(土)13時-17時
■会場:とりぎん文化会館 第1〜4練習室
■講師:Christopher Collins (sax/clarinet) / Sean Dobbins (drums) / Trevor Lamb (bass) / 菊池ひみこ (piano) / 松本正嗣 (guitar) / 片山士駿 (flute)
■料金:楽器クリニック受講料 3,000円 /聴講 2,000円(1日通しの料金となります。一部のみの参加でも全コンテンツの参加でも同一料金です)
■応募フォーム:  こちらのフォーム からご応募ください

■募集概要

コンテンツ 時間 (予定) 会場 講師 定員 概要
バンドクリニック
(聴講のみ)
13:00-14:30 第4練習室 全メンバー  聴講 10名程度   鳥取大学JAZZ&FUSION研究会のビッグバンドをモデルとしたバンドクリニック
 楽器クリニック
(受講のみ)
 15:00-16:00 第2練習室
第3練習室 
 Christopher Collins (sax), Sean Dobbins (drums)  サックス、ドラム各5名程度

 サックス、ドラムの楽器演奏のクリニック。講師が受講者の演奏を聴いてアドバイスしたり、一緒に演奏したりします。

※ ご自身の楽器、筆記用具、五線譜、譜面台など演奏する上で必要なものは各自でお持ちください。ドラムセットは会場に設置しておりますが、自身の楽器についての相談 (例: チューニング方法) などある方はご持参ください。

 座談会「日米ジャズ教育の現状」
(聴講のみ)
 15:00-16:00 第4練習室 片山士駿 (flute), Trevor Lamb (bass)  聴講  30名程度  日米でジャズを勉強してきた片山士駿とデトロイトでジャズを学んできた Trevor Lamb が、それぞれ学校等でどのような勉強をしてきたか、また日米の音楽用語の違いなどを語り合います。
会場から質問も受付け、これからジャズを勉強しようと思っている方にも参考になる話をお届けします。
 参加者によるセッション  16:00-16:30  第4練習室  全メンバー  ―  ワークショップ参加者と講師陣によるセッションを行います。

参加者募集方法等は、あらためてご案内いたします。

LINEで送る
ameblo